製造・卸売・販売業者専用サイト。製造・卸売・販売業者・PL保険の総合プラン

トップ > リコール費用補償プラン

消費生活用製品安全法対応!

AIG損保のリコール費用補償プラン

リコール費用担保特約、製造・販売業特約付帯 事業総合賠償責任保険

食品・化粧品業者専用回収プランは
こちらをクリック!

さらに、2007年施工の改正「消費生活用製品安全法」では、重大製品事故[注]についての報告の義務化、事故内容・事業社名等の公表制度が導入されています!

すべての消費生活用製品の製造業者・輸入業者が対象となります。(販売業者も強力を求められます。)

[注]死亡事故、重傷病・後遺障害事故、一酸化炭素中毒事故や、火災(消防が火災として確認したもの)をいいます。(変更される可能性があります。)
※食品(食品衛生法)や化粧品(薬事法)など、消費生活用製品安全法の対象製品でない場合でも、それぞれの法律に基づいた対応が求められます。

事故に対する適切な対応、特にリコール対策を適切に行うことこそが
企業ブランドイメージの防衛に不可欠です!

リコール費用担保特約条項の概要

STARsとセットでご契約いただくことで、2大リスクを補償します!

保険金をお支払いする場合

日本国内で貴社が製造・販売した生産物に起因する対人・対物事故が発生した場合において、貴社が負担する次の損害を補償します。

【例】貴社(家具メーカー)が製造・販売した家具の欠陥により、消費者が負傷。同様の事故の発生を防止するため、リコールを行った。

お支払する保険金の種類

生産物の回収等に要する次に掲げる費用をいい、回収等の目的のために必要かつ有益と当会社が認めた費用に限ります。ただし、回収等が開始された日から1年以内に生じた費用に限ります。

ア.新聞、雑誌、テレビ、ラジオまたはこれらに準じる媒体による社告費用
イ.電話、ファクシミリ、郵便等による通信費用(文書の作成費および封筒代を含みます。)
ウ.回収する生産物または代替品の輸送費用
エ. 回収した生産物の一時的な保管のために臨時に賃借する倉庫等の施設借上費用
オ.生産物の廃棄費用
カ.生産物の回収等を実施するために要する交通費、宿泊費、超過勤務手当、臨時雇用費用

・・・など 

ご契約プラン

貴社のご要望にあわせたご契約プランをお選びいただけます。

※1 基本契約(生産物・完成作業危険)の保険金額により、お選びいただけるプランが制限される場合があります。
※2 この特約による保険金は、基本契約(生産物・完成作業危険)の保険金額の内枠でお支払いします。

保険金をお支払いできない主な場合(免責事項)

基本契約の免責事項[注]のほか、次の免責事項が適用されます。
@ 保険契約者または被保険者(保険契約者、被保険者が法人である場合には、その理事、取締役、執行役または法人の業務を執行する他の機関をいいます。次号において同様とします。)の故意もしくは重大な過失
A 保険契約者または被保険者の故意もしくは重大な過失による法令違反または各種義務違反
B 保険契約者または被保険者の役員もしくは従業員のいずれかが、保険契約締結時点において既に知り得ていた事故もしくは知り得ていたと合理的に推定できる事故
C 生産物と同種の、または類似した第三者の製品により生じた身体の障害または財物の損壊
D 生産物の自然の消耗または性質による蒸れ、かび、腐敗、変色、さび、汗ぬれ、その他類似の事由
E 遺伝子組換処理、生化学的処理、ホルモン処理、放射線処理、牛海綿状脳症(狂牛病)または鳥インフルエンザ
F 保存期間または有効期間を限定して製造・販売等を行った生産物の同期間経過後の品質劣化等
G 生産物が被保険者の占有を離れた後に、被保険者以外の者によって行われた生産物の不適正な使用または不適切な維持・管理
H 回収等を行った生産物の修理、再製造上の瑕疵、または代替品の瑕疵

お支払いできない費用

@ 回収等の方法の誤りまたは拙劣等により、通常要する額以上に要したリコール費用
A 回収等を行う生産物の修理、交換もしくは再製造に要した費用または代替品の製造もしくは購入に要した費用
B 回収等に伴い、その生産物の対価として返還する額
C 生産物の回収等に関する争訟または行政手続きに要する費用

・・・など 

[注]基本契約の「回収措置に要した費用」に関する免責事項は、この特約には適用されません。

資料請求

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧 いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず当代理店より説明を受け当該商品 のパンフレット、重要事項説明書をあわせてご覧ください。

※お問い合わせはこちら→03-3836-3600  インスイレヴン株式会社
住所:〒110-0005 東京都台東区上野5-23-8 キューアス御徒町ビル4F
承認番号: AIU--17-0969 引受保険会社 AIG損害保険株式会社 東京第二プロチャネル営業部


資料請求